転職前に仕事をやめるべきではない その1

転職活動を行う人の理由や事情にもよりますが、転職活動を行うと同時に仕事をやめるという人は多くいます。通常業務が大変なのに、その上追加で転職活動を行うのは確かに厳しい面があり、また場合によっては普段からスーツを着用していない仕事場のため、どこかでこっそりスーツに着替えなければならないといったこともあります。しかし、転職活動を成功させるコツの1つに、次の仕事を見つけて採用通知にサインをするまでは、絶対に仕事をやめてはならないというものがあります。転職活動を始めたからといって、すぐに自分に合う仕事が見つかるとは限りません。現在は社会の景気が回復の傾向にあるとはいえ、まだ不況は続いているといえます。多くの企業が採用枠を減らしており、採用を行なっている企業についても、仕事の数は数年前に比べて随分と減っています。まだ自分は若いからすぐ仕事は見つかる、あるいは営業力には自信があるから仕事先に困ることはない、と思っていたとしても、思うように仕事が見つからないという可能性は十分にあります。

婚活アルバム

競馬セブンで競馬予想をしたい方はこちら